輸入住宅のパイオニア
フロンヴィルホーム千葉で
本格派の家づくりを

Instagram|インスタグラム facebook|輸入住宅メーカー|フェイスブック YouTube|輸入住宅メーカー|ユーチューブ staff blog|輸入住宅メーカー|スタッフのブログ

趣味のアトリエやセカンドリビングとして、上質な開放感を楽しむサンルーム。

英国での呼称「コンサバトリー」はサンルームのことです。

語源はConserve(保存)に由来し、元々ガラスで囲まれた温室のことをいいます。

英国で17世紀頃に貴族の間で広まってから、その様式美の伝統を守りながら現代へと受け継がれてきました。

今では、季節の彩りや自然光を満喫し、上質なライフスタイルを象徴する空間として親しまれています。

開放感のあるコンサバトリーは、友人を招く社交の場や寛ぎのセカンドリビング、趣味を楽しむアトリエなど、

住まう人の求めるライフスタイルと同じ数だけ新鮮で個性的な空間になります。

フロンヴィル ホーム 千葉は、新築をはじめリモデルプランに合わせた最適なコンサバトリーをご提案し、

お客様の明るく素敵な暮らしをお手伝い致します。

デザインの美しさが欧米スタイルの邸宅にマッチし、優雅でプレミアムな時間を演出。

輸入住宅のコンサバトリー(サンルーム)の実例。建物の側面に設けられた上品でおしゃれなエドワード王朝スタイルのコンサバトリー。
高級なコンサバトリー(サンルーム)の施工実例。ガラス張りの屋根から、ヤシの木も見えて明るい日差しが入るキッチンとつながるおしゃれでラグジュアリーな雰囲気のコンサバトリー。
高級感漂う優雅な開放感を演出するコンサバトリー。白いフレームに全面ガラス張りにテラコッタタイルの床の籐のリビングセット。
住宅リモデルのリビングとつながるアラビアテント風の個性的なコンサバトリー。屋根部分の布が流麗なドレープを描く、ノーブルで優雅なデザイン。
高級住宅のファサード(サンルーム)をさらに印象的に見せるコンサバトリー。ドーム型の尖塔の中央エントランスと見事に調和した実例

欧州シェアNo.1の実力メーカーを採用。特許技術が証明するハイレベルな性能と快適性。

広い庭のテラスにつくられた豪華なビクトリア王朝スタイルのコンサバトリー(サンルーム)の夜景イメージ
寄棟屋根にレンガの腰壁に白いフレームの窓。イギリスのエドワード王朝スタイルのコンサバトリー(サンルーム)のデザインイメージ
広い庭につくられた豪華なジョージアン王朝スタイルのコンサバトリー(サンルーム)のデザインイメージ

伝統美を生かし、現代の暮らしに対応させた英国オートフレーム社のデザイン。

英国政府公認の検査機関による厳しい検査をクリアした精度と品質。

快適環境を維持し、メンテナンスフリー。高い安全性とセキュリティを誇ります。

当社は、英国の伝統ある一流メーカー、オートフレーム社にCAD設計・製作を依頼しています。オートフレーム社は、屋根の設計に関して欧州で最大の規模と最高の技術を誇り、屋根の技術力で決まると言われるコンサバトリーでは、欧州NO.1の評価を得ています。お客様のご要望を反映した基本プランをもとに、伝統様式を生かしたものからモダンスタイルまで、豊富なデザインとカスタム設計で対応。美しく、機能性とコストパフォーマンスに優れたコンサバトリーを、自信をもってご提供しています。

※コンサバトリーは英国の時代背景から付けられた名前が代表的なスタイルになっています。

Victorian Style(ビクトリア王朝)

Edwardian Style(エドワード王朝)

Georgian Style(ジョージアン王朝)

英国オートフレーム社のコンサバトリーに用いられるルーフィング・システムは、英国政府公認の独立検査機関【BBA=英国承認委員会】が実施する厳しい検査に合格し、《耐用年数25年以上》と認定されています。

さらに以下のような多くの特許・認定を取得しており、信頼性を確かなものにしています。

 

■英国と欧州で、30件を超える設計特許を取得。

■設計、製造及び供給の品質保証に関するISO9001及び9002の認定を取得しています。

※屋根材は3500種類、80件以上の特許を取得。

 

本場のハイレベルな精度と品質、デザイン性は、日本国内で生産・販売されているものをはるかにしのぎます。

コンサバトリーの快適な環境のために重要な室内と外気の換気。屋根はすべて棟に特許換気装置=リッジフローが組み込まれ、 効率のよい自然換気が続きます。特許取得の棟と軒桁により1年中換気が行われますが、保安にも万全を期した設計がされています。窓の開閉装置、屋根の通気口、強制換気装置の必要性は立地条件によって異なりますが、環境に応じた装置が供給できます。

屋根使用の二重ガラスは安全基準BS6206を完全にクリア。また、ポリカーボネイトは耐熱性・強度に非常に優れています。

そして侵入防止にも万全の配慮がなされ、ガラスもポリカーボネイトも特殊な道具を使わないと屋根から取り外せません。

室内外共にPVC部材で装飾と断熱被覆がされており、メンテナンスの必要もほどんどありません。

お客様のご要望のデザインを英国オートフレーム社の工場で製作、組立てて詳細にチェック。

フロンヴィルホーム千葉の高級なコンサバトリー(サンルーム)の製作の流れの説明図

当社の基本プランをもとに、英国のオートフレーム社では熟練スタッフが一件一件コンピュータによって設計・製作します。

出来上がったコンサバトリーは、同工場内で一度組立てられ、施工現場で組み立てる際に狂いが生じないように再度確かめて、細部をチェックしたうえで日本に輸出され、実際の現場にてプロが組み立てます。そのデザイン性や精度と品質、耐久性は、総合的に国内生産のサンルームに比べ、コストパフォーマンスに優れています。

英国オートフレーム社のコンサバトリーデザインのイメージ。

お住まいの新築やリモデルなどに応じて全てフリー設計。

ご相談を伺いお見積りいたします。

当社のご案内するコンサバトリーは全てフリー設計です。新築、増改築、リモデルの条件や、デザイン・大きさ・仕様・オプションなどにより金額は変わります。ご希望に合わせたスタイルをご提案。お見積りをさせていただきます。

 

■コンサバトリーについての詳細のお問合せは、本社またはモデルハウスの営業担当にお気軽にご相談ください。

■またコンタクトフォームからのお問合せも可能です。

※このページ掲載写真は実例名記入以外はオートフレーム社の提供イメージです。

【電話でのお問合せ】TEL:043-297-1666

 注)日曜・祭日は対応しておりません。

2019 Copy RIght © Fronville Home Chiba Co.,Ltd. All Right Reserved.